私たちのソーセージへのこだわり

きれいな空気と澄んだ水の地で
山々に囲まれた空間の中、厳選した食材を使用し
完全なる手造りで愛情込めて造っています。
 
一般の食肉加工とは異なり 
まずは胸を張って自分たち造り手の子供に食べさせたい加工品を
コンセプトに造っています。
欧米ではソーセージと政治の出来る過程は見ない方がいい
ソーセージの中身は造るオヤジと神のみぞ知るという悪いイメージことわざがあります。
 そこで私たち造り手はトレサビリティーや製造工程を
明確にし安心安全、身体に優しいをモットーに製造しています。
又日本でも、一般の食肉加工品は1キロの肉から色んな物が添加され、
およそ倍2キロの製品が出来ています。
私たち安心院ソーセージでは1キロの肉に対して筋等を手作業で取り除き800gしか
出来ません。 
また化学調味料や着色料、保存料等使わずに造り生ソーセージでは無添加で製造しています。(チーズ味を除く7大アレルゲンフリー)
ベーコンやハムも燻液等使用せず ちゃんと桜の木のチップで燻製し仕上げています。